2018-02-14

[ 新商品 ] かぐわし / kaguwashi

「和紙工芸と暮らす」をテーマに、熊本・山鹿の伝統工芸「山鹿灯籠」の技術が光るアロマディフューザーが誕生しました。


「香り高い」「美しい」を意味する古語「香ぐはし」から名付けられた『かぐわし』。
山鹿灯籠師の手仕事が生み出す柔らかな形と、硬質な陶器の質感との対比で空間を彩る「香るオブジェ」が生まれました。

長崎 波佐見焼の器に、佐賀の会社が調合したこだわりの精油を使用したオイルを注ぎ、福岡 八女和紙で制作した山鹿灯籠を差し込んで使う、九州4県の作り手が繋がったディフューザー。
手漉きの和紙を職人が手切りし、今回のために研究した耐水性の糊を使い、「小口付け」という山鹿灯籠の技で接着している繊細な一品です。

「もえぎ」は白い陶器に柚子の爽やかな香りが特徴。男性へのプレゼントにもオススメです。
「あやめ」は黒のマットな質感の陶器に、濃厚な花の中にヒノキの爽やかさが感じられる香りです。

販売は2018年4月となっております。
販売までもうしばらくお待ちください。

関連記事