2017-12-21

明日への扉 第100回記念番組に紹介されました


日本の伝統文化を継承する若者を紹介するドキュメンタリー番組「明日への扉」が、
この度放送100回を記念し、100回記念特番を制作されました。

以前取材を受けた山鹿灯籠 中村潤弥(第61回放送 )
http://www.athome-tobira.jp/story/061-nakamura-junya.html
が今回追加取材を受けて特番に少し紹介され、モビールも登場しています。
いつもお世話になっている大好きな人たちも映っていて嬉しいです。

日本にこんなに卓越した技術が伝承され続けていて、それを若者が真剣な眼差しで向き合っているという事実にいつも目頭が熱くなります。
(第100回目も1分で泣きそうになる…)
どの技術も超絶技法で、すごい!の一言です。

この番組をきっかけに親交のできた蛭谷和紙の川原さん(第7回放送)、博多人形の田中さん(第28回)の回もぜひ!
伝統の技を丁寧にわかりやすく解説しながら職人の眼差しを追う素晴らしい番組です。
ぜひご覧ください。

関連記事