2017-07-15

「紙モノ展」開催します


和紙の原料である楮の生産が盛んだったことから、
「山鹿灯籠」「来民渋うちわ」「山鹿傘」という
三大和紙工芸が発展した山鹿。
一ヶ月後に迫った「山鹿灯籠祭り」に向けて、
“紙”を使って唯一無二の表現を行う
熊本の作家6組による作品展を開催します。

山鹿灯籠や来民うちわ、スタンドモビールなど
地元の和紙工芸を販売するヤマノテのスペースも設けます。
とてもとても良い空間が出来上がりました。
どこにでもある、自由自在な素材だからこそできる
紙の表現と魅力を、山鹿の歴史を感じながらお楽しみください。

————————
紙モノ展

2017.07.15ー8.16
10:00-17:00(休:火・水)
※8/15.16は夜間も営業
〒861-0501 山鹿市山鹿1428(山鹿日吉郵便局で検索)
無料駐車場有

○出展
平川いつか / 矢ヶ部優子 / 井嶋優里 / テトセン企画 / 宮崎朱梨 / 中村潤弥 /
○展示販売
山鹿灯籠 / 来民渋うちわ / 山鹿傘(展示のみ)/ ヤマノテ
————————

関連記事