2017-02-13

【 TÔRÔ 】について

きちんと紹介していませんでしたね、
改めて新商品【 TÔRÔ 】についてご説明します!

TÔRÔは、熊本県山鹿市で生まれました。
国の伝統的工芸品に指定されている「山鹿灯籠」の技術をもとに、
灯籠師と呼ばれる職人により、手すき和紙と糊だけでつくられています。

曲線のあるパーツにはのりしろがなく、紙の厚みだけで接着しているため、
内部は完全な空洞で、とても軽いのが特徴。
六角のパーツは、接着面が目立たないように刃を斜めに入れて
和紙を削いでから接着しています。

フレーム付きの置いて楽しめる「スタンドモビール」は、
天井が低い、賃貸で穴を開けられないといった問題もなく、
寝室や本棚、床の間など和・洋を問わず、場所もとらず楽しんでいただけます。
わずかな空気の流れでもゆったりと動き、空間にそっと華やかさを演出してくれます。

まるで小さな小宇宙を切り取ったような雰囲気を
オフィスやご自宅にいかがでしょうか。
詳しくはhttp://yamaga-yamanote.com/products/toro
をご覧下さい。

◯企画、プロデュース
永田 宙郷(EXS Inc.)
◯アートディレクション、デザイン
三迫 太郎
◯写真
前田 耕司(Ushiro)

関連記事